その日におきた気ままな独り言です。


カウンター

現在の閲覧者数:



最近の記事



最近のコメント



プロフィール

弐の槍

Author:弐の槍
弐の槍@ジャイアンの気ままな独り言です。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミーティング
何時もの様にミーティングしてきました。
ぐらてんさんと50年後の銃火器、弾薬について話してきました。
話しは変わりますが、オクで落としたCーMAGが届きました。
CーMAGはこれで3個目です。過去の物は、リモート式、自動給弾式でしたが、リモート式は給弾は良いのですが、コードが邪魔でした。自動給弾式は、給弾不良と給弾性能が遅く、今一でした。
今回は、音感センサー式です。
まだ試していませんが、中々良さそうです。
充電式バッテリーですのでコストが安いのも魅力的ですが、充電器が200VのACで、使えません。
充電器は電動ガン用の物を活用するしか無いですね。
スポンサーサイト


健康診断
健康診断でした。
やはり、と言うか何でしょう。メタボリック検診にひっかかりました。

伊達にジャイアンを崇拝してないなぁ。

P90もFET化
P90もFET化しました。
夜戦の時に、依頼されました。
しかし、名前が解らないのよね。顔は分かって、何処チームに所属しているかも分かるのですが。
っで、肝心のP90ですが、流石、バージョン6のメカボは、配線の取り回しが楽に出来ます。
20分ほどで完成しました。
かれこれ、FET化を施した、私の手懸けた銃も軽く三桁をオーバーしました。
月5~多い月で10程度、これもひとえに皆様からメカニックとしての腕を買われているのかな?
メカボは、300を超えましたけどね。

中華とマルイのスコーピオンのFET化
20080728163612
Nashさんより、マルイと中華のスコーピオンのFET化依頼を夜戦の時に頂きました。
早速ですが、FET化してみます。最初に中華の物をやりました。
メカボやチャンバー類はサイズはマルイのフルコピーです。内部のその他のパーツは、コピーしてますが、サイズが大雑把です。マルイの物には納まったFETが、中華では納まりません(T_T)
リューターで削り納まる様に調整します。
何とかFETを載せて、組み上げます。完成しました。ある程度の大雑把加減が良い味出してます。
続いてマルイのスコーピオンです。中華の後なので、サクサクと加工していきます。矢張り、国産のマルイは精度が良いですね。
作動させてみると、マルイの軽やかな動きに感動しますね。
そこは、値段の違いでしょうか?国民性でしょうか?

SATマガジン!
20080727191908
SATマガジンを購入してきました。
ビアンキカップの特集の市郎氏の活躍、SIG226X・FIVE良いですね。
クロアチア警察特殊部隊の特集も良かったです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。