その日におきた気ままな独り言です。


カウンター

現在の閲覧者数:



最近の記事



最近のコメント



プロフィール

弐の槍

Author:弐の槍
弐の槍@ジャイアンの気ままな独り言です。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリー



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cannonda;le Super Six 3
gazou000011.jpg
生まれて初めて買ったロードバイクです。
ロードバイクがこんなに走り易い物だとは、思ってもみませんでした。
今年の1月末に購入して浅草を走りに行ったり、京都に走りに行ったりと、イベントなんかの時はとても重宝してます。
初めて、輪行袋に入れ、電車で輪行したのもこいつでした。
7.5kgも無くとても軽く良き相棒です。ロングライドイベント用のマストアイテムです。

Cannondale RZ ONE FORTY 3改

今年、た里山トレイル、プチDH用って事で、作ったバイク。
Cannondale RZ ONE FORTYです。
新品のフレームをアメリカより購入して、パーツをコツコツと集め、組み上げたバイクなんです。
Cannondaleの特徴的なLeftyMAXフォークを付けてます。
シートポストは里山トレイルに重宝する、クランクブラザーズのジョプリンを導入。これが、レバー1つで上下出来るので、とても楽チンです。
コンポはシマノのXTRM980シリーズです。
3×10で、街中走行の巡行速度を維持出来る様なセットです。
ブレーキもXTRで、フロントを210mmにしてフェード対策してます。
完成重量が11.28kgとペダルレスでUNDER 11kgに成りました。
もう少し軽いパーツを使えば、10.6kgには成りますね。
富士見でのデビューを済ませましたが、久々ってのも有りますが、サスペンションが走りをかなり助けてくれました。
フルサスなんで5年も経つと、古臭く感じるかもしれませんが、MadeInUSAのラストイヤーモデルなんで、末永く付き合っていくと思います。

CANNONDALE DELTA V600

昨年末から、作ってる、バイクがやっと完成しました。
Cannondale DELTA V600です。93年製で、18年前のバイクですが、デザインが好きで、程度良い中古を探してました。
昨年末に手に入れる事が出来ました。
塗装傷以外、フレームに傷も無くて、本当に美品でした。
東京のZ-WORKSさんに塗装を依頼して、東京まで打ち合わせに行き、白色に赤いロゴ、遊び心を少々入れてもらい、完成。
そして、ブレーキ台座をワンオフで製作してもらう為に、大阪のアイズさんに、フレームを送り、アルミの削り出しで作ってもらいました。
コンポは、最新のXTRのM980をインストール。
ホイールはクランクブラザーズのコバルトLeftyを選択。
ブレーキはマグラのマルタSLmagを。
フロントフォークはレフティーカーボンスピードDLR2に。
写真の状態で、10.25kgです。ペダルレスなら9.9kg位かな?
フレームのデザインの美しさに惚れて、究極の一台として、作りました。

ホイール組んでみました。

ちょっと古いネタですが、手組でホイールを組みました。
WOODMANのレフティー用ハブに、KUWAHARAのデアブロハブにHALOのフリーダムディスクの組み合わせで、FR用の丈夫なホイールを作りました。
色はくどい程のレッドアルマイトで、かなり目立つ仕様です。
丈夫さ優先で作ったので、アルミニップルは使わず、ブラストニップルを使用しました。
フロント960g、リア1070gとこの手のホイールでは割と軽めかな?
これを、RZONEFORTYに取り付けて、AM仕様に仕上げて逝きます。

久しぶりに。
久しぶりにブログを書いてみる。約11ヵ月ぶりだね。
なぜブログを書いていなかったと言うと、パスワードをど忘れしていた。何とか思い出して、書き込みが出来る様に成った(笑)
第二日曜日には、ほぼ仕事が入るので、趣味のサバイバルゲームが全然行けてない。

もう一つの趣味の自転車は、一生懸命やってる現状です。
この一年余りで自転車3台増えました。
各地のイベントに参加したりして、楽しんでます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。